株式会社フジホーム

埼玉・東京のエクステリア・お庭の専門会社 — 株式会社フジホーム —

WORKS
施工事例

パーテーション施工事例

  • 人工竹材の竹垣。和の空間の背景づくりに。
  • お隣さん側もしっかりと目隠しし、お互いに気を遣わずに済むように。
  • 木樹脂板材のルーバーフェンスで、視線はしっかり遮りながら風はぬけるように。建物外壁の横ラインとの相性も考慮しました。
  • 明るい色味の木樹脂フェンスで雰囲気も明るくなりました。レースカーテンを開けていても外からの視線が気にならなくなったため、お部屋の中でも今までより明るくなります。
  • スクリーンフェンスの足元にはちょっとした植栽を。下空き部分のスペースを利用。
  • お庭。広々としたお庭には目隠しフェンス、花壇などを施工しました。花壇には門袖と同じ化粧ブロックを使うことでエクステリア全体の統一感を醸し出しています。人工芝と花壇内の植栽はお施主様が行いました。
  • 御簾垣は部分的に抜けも作り、少しだけお庭の風景を覗けるような遊び心を持たせています。
  • 視線を気にされていた裏の隣地境界部には目隠しの木樹脂フェンスを。完全に塞いでしまうと圧迫感が生じるので、板の隙間を3cmあけています。砂利の部分は今までとは異なり下に防草シートを敷いているので、雑草が生えにくい仕様となっています。
  • 元々は生垣で目隠しをしていた部分は、縦格子のスクリーンフェンスで対応しています。管理が格段に楽になり、木調のフェンスは周りの植物と調和してナチュラルな雰囲気を演出します。
  • 抜け感を作るためのスリットと、アクセントになる鋳物フェンス。
  • 壁での空間構成ですが、閉塞感を感じさせない空間となっています。
和室の地窓からの坪庭の景観。